神戸市東灘区・灘区の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ神戸東店へお任せください!

日進月歩ブログ

屋根の塗装について

こんにちは!

プロタイムズ神戸東店 ㈱ライフアートの浅田です。

今日も晴れて良いお天気になっております。
とても気持ちの良い朝でした!

さて、今日は、屋根を塗装をする際に知っておくべきポイントを
お話したいと思います。

そもそも屋根塗装は必要なのか!?

結論からいうと…YES

屋根は雨や風・紫外線などから家を守る役目をしています。
そんな外からの影響を直接受けるので、痛みやすく劣化の進行が早いんです。

また、屋根の塗装は一般的に7年~15年程度で、紫外線や熱などにより劣化し、守る機能が落ちてきます。
その機能が失われる前に、再び塗装によって家を守る機能を復活させることが大切なのです

そして、屋根の状況を確認していきます。
でも、屋根の劣化状況を確認するため、自分で屋根に上る事は非常に危険です!
ですので、業者に頼む方法が確実ですが、自分でも確かめる方法があります。

①自宅の外に出て、屋根が見下ろせる位置から双眼鏡を使って確認する方法。

②1階部分の屋根がある場合には、2階の窓から確認する方法。

③外壁の状況から判断する方法。
※外壁が劣化していると、必ずしも屋根も劣化している…というわけではありませんが、外壁よりも屋根の方が多く紫外線、熱や雨などの影響を受けるので、劣化が早く進むと言われています。

次回は、どのような劣化の症状が塗り替えの目安となるか
をお話したいと思います

 

人気記事

    まだデータがありません。

カテゴリー

カテゴリーはありません

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • ショールームお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
  • LINEでご相談
to top