神戸市東灘区・灘区の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ神戸東店へお任せください!

日進月歩ブログ

親しみのあるミツバチ…だけど

こんにちは!

プロタイムズ神戸東店 株式会社ライフアートの浅田です。

いつも「日進月歩」をご覧いただき、ありがとうございます!

 

今日も晴れて、暑いくらいですね~

この暑さ、季節を先取りしすぎです
ですが!
この晴れ続きが一転…
週末は発達する低気圧や前線の影響で、
風や雨が強まり、荒れた天気になるそうです

そして…
天気だけでなく、気温も変化しそうで
寒暖の差が大きくなりそうです!
この初夏の陽気から一変、土曜日には北風に変わり、
西日本を中心に寒気が流れ込む予報です。

寒暖差で体調を崩されませんように

今日の花粉情報ですが、
ヒノキ花粉中心で多めの予報です!

 

さて、前回の続きです!

今日は【ミツバチ】について。

ミツバチは、
蜜の採取や花粉の媒介のために飼われていることが多く、
わたしたちにも親しみのあるハチ。
性格は穏やかで、群れは数万匹に及ぶこともあります。

ミツバチの針は、刺さるとハチ本体から抜けて、
人体の皮膚から抜けなくなります。
針はミツバチの体内と繋がっているので、
刺すとミツバチは死んでしまうんだそうです。

毒性もとても強くて、毒針・毒液は強い匂いを発します!
その匂いは他のハチを誘うのでとても危険です

また日本には、ニホンミツバチセイヨウミツバチの2種が生息しています。
ニホンミツバチは、穏やかな性質ですが、女王蜂が死んだり、
農薬が撒かれると興奮して刺しやすくなります。
そして、寒い時期は攻撃性が高まり、
巣に近づくと攻撃されることも。

次に、
セイヨウミツバチは、攻撃性はニホンミツバチよりはやや高め。
巣箱の移動時や、農薬散布時などに刺されることが多いです。

親しみやすさがあるミツバチですが、
寒い時期は異常に攻撃性が強くなります!
巣に近づいただけで刺したり、集団で人を襲うこともあるので
十分注意が必要です

人気記事

カテゴリー

カテゴリーはありません

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • ショールームお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
  • LINEでご相談
to top