神戸市東灘区・灘区の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ神戸東店へお任せください!

日進月歩ブログ

夏の肩こり

こんにちは!

プロタイムズ神戸東店 株式会社ライフアートの浅田です。

いつも「日進月歩」をご覧いただき、ありがとうございます!

 

台風13号…

暴風域を伴って東日本の太平洋側にかなり接近する恐れがある…
とあります。
西日本へ異常な進路でやって来た台風12号。
それから2週間後にやってくる台風13号は、東日本へ。

台風の目もしっかりと確認できますし、荒れた天気になることも予想されますので、これから対策が必要です⚠

また、まだ台風にはなっていないけども、なると予想されるいわば台風のたまごが発生しています。
それもどうやら、台風に発達するようで…
今週末にも九州方面へ影響を及ぼしそうだ…ということです💦

天気予報をコマメにチェックしてくださいね!

そして、みなさま…
毎日この暑さですから、お疲れではないですか?

夏に悪化することが多いという『肩こり』

最近、「夏になると肩こりがひどくなる」「この時期の肩こりは頭痛も伴うのでつらい」という人が増えているんだそうです。

なぜ、この時期に肩こりが悪化するのでしょうか。

それは、冷房が関係しているんです!!!

夏の肩こりは、冷房が効いた室内と灼熱の屋外との寒暖差が原因。
体温調節をつかさどる自律神経はバランスを保とうとするけども、その温度差は10℃前後もあるので、寒暖差疲労が起き、
肩こりや頭痛といった症状が現れるらしいのです!

でもこの暑さ…
特に今年は異常なまでの高温なので、どう対策をとれば良いか。

(1)服装
外から冷房が効いた室内に戻った場合、汗を拭きカーディガンなどを1枚羽織る。

(2)冷房
冷房温度は28℃前後にするか、冷え性対策に上着や膝掛けで調整する。

(3)飲み物
暑いため冷たい飲み物ばかりで体の中から冷えてしまうので、温かい飲み物も積極的に摂る。

(4)入浴
夏はシャワーで簡単に済ませる人が多いが、
ぬるま湯(38〜40℃)に首まで浸かって体を温めると、夜は熟睡できる。

(5)ストレッチ(伸び、脚、腕、股関節など)
少なくとも1日に1回以上行うことで血流を良くする。特にオフィスワークの方は回数を増やすのが良い。

(6)市販のビタミンB1が効くことがある。
漢方薬では、女性なら当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、男性なら葛根湯(かっこんとう)を試してみるといい。

※一部、記事抜粋

以上の対策を是非実践してみてくださいねー

少しでもこの暑さによる体調の変化を防いで、楽しく過ごしていきましょ♪

 

人気記事

    まだデータがありません。

カテゴリー

カテゴリーはありません

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • ショールームお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
  • LINEでご相談
to top