神戸市東灘区・灘区の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ神戸東店へお任せください!

日進月歩ブログ

暑い週明け!

おはようございます!

プロタイムズ神戸東店 株式会社ライフアートの浅田です。

いつも「日進月歩」をご覧いただき、ありがとうございます!

 

今週は、夏の日差し満載の毎日です☀
とにかく一気に気温が上がって暑いと口からよく出ます(笑)
でも、日陰では心地よい風が吹いていますねー

そんな今日は、PM2.5もやや多く飛んでいます…
ですので、お気を付けください!
また、明日は多くのPM2.5飛ぶという予想です

 

今回のお話…
『塗装すべき築年数の目安』をさせていただきたいと
思います!

大事なマイホーム…

いつか塗装をしないといけない!と分かっていても、
じゃあ、それはいつなの?と疑問に思ってしまいますよね。

建てたばかりなら、さほど気にする事ではないですが、
自分で理解していると、いざっていう時に安心ですよ!

その目安ですが、
ごく一般的には、外壁塗装を考える時期は築8~12年になってからと言われています。
塗装する・しないに関わらず、8~12年を目安に
一度業者に建物診断をお願いすることをおすすめします☝

まず、なぜ8年~12年なのかというと、
新築の場合、使用した塗料の寿命が切れる頃になるからです。
そして、8年~12年の間にいろいろな劣化症状が出てくるからなのです Σ(゚Д゚)

そこで、このタイミングで業者に建物診断を依頼することが
ベストだとされます。

外壁の劣化は新築した瞬間から緩やかに進んでいき、
8~12年ほど経った頃にわかりやすい劣化症状として現れ始めます。
あっという間の様なスピードで劣化症状が広がってしまい
手遅れになる前に、劣化が目立ち始めた時点で相談してみるのが良いですね

8年~12年が目安と述べましたが、
お住いの通りや劣化状況によっては、最適なタイミングが変わることもありますので、参考になればと思います

 

 

人気記事

    まだデータがありません。

カテゴリー

カテゴリーはありません

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • ショールームお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
  • LINEでご相談
to top