神戸市東灘区・灘区の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ神戸東店へお任せください!

日進月歩ブログ

食欲の秋…です。

こんにちは!

プロタイムズ神戸東店 株式会社ライフアートの浅田です。

いつも「日進月歩」をご覧いただき、ありがとうございます!

 

最近、とてもお腹が空きます
すぐにお腹が空きます

食欲の秋?なのでしょうか…。
この食欲を止めたくて(笑)
でも、ついついお菓子に手が伸びてしまう

そこで!
食欲の秋のこと、深堀りしていこうかと思います
(ちょっと強引ですが)

食欲の秋の由来について、諸説あるのですが、
栗やさつまいも、梨、ぶどう、それから私たちの主食となるお米など、多くの食材が旬を迎える秋はいつもより食欲が増す、という考えから「食欲の秋」と呼ばれるようになったんだそう。

(……ふむふむ。
たしかに、秋になると『旬』と呼ばれる食べ物が沢山ありますよね!)

ではなぜ、秋になると食欲が増すのか。
そこには精神状態を安定にするための、ある神経伝達物質が大きく関係していた!

(……えっ!なんだ、それは!!!)

❉セロトニンが関係している

セロトニンは”幸せホルモン”とも呼ばれていて、食欲を抑える働きがあります。この成分は、日光に当たる時間と比例していて、陽の光を浴びる時間が短いと減り、長ければ増えるんだそうです。
つまり秋は日照時間が短いので、夏に比べて太陽の光を浴びる時間が短く、かつセロトニンの分泌量も減るので、食欲が増えると言われているんです。

(……幸せホルモン?
そんな素敵なホルモンがあるなんて♬)

❉気温の低下も関係している?

寒い環境に身を置くと、脂肪を燃焼して体温を保持しようとします。代謝が上がれば、その分多くのエネルギーを消費してしまうので、失った分を補おうとして食欲が増すんです。
空腹は、エネルギー補給を訴える体のシグナルでもあるということなんです。
ダイエットをするなら冬場が最適、と言われるのもうなずけます。

また、特に今年は暑さによる夏バテで、食欲が減ってしまった方も多いかもしれません。
ですが秋に入ると、うだるような暑さから一変、過ごしやすい気温に落ち着くので、本来の食欲に回復します。よって夏バテが解消されて、食欲が増したように感じるのだと考えられます。

そしてそして、
新米が美味しく感じるのも1つの要因なんだそうです!
ふっくら柔らかくて粘りがあり、新米はまた格別のおいしさデス✨

これはわたしだけではなく
おそらく、たくさんの人が食欲の秋を体感しているのだろうと思います

ますます食欲に火がついてしまいそうなわたしですが、
しっかり秋を堪能したいと思います(笑)

人気記事

    まだデータがありません。

カテゴリー

カテゴリーはありません

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • ショールームお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
  • LINEでご相談
to top